日本タイ学会トップページ

  • 2017年度研究大会開催のお知らせ

     2017年7月8日(土)と9日(日)に法政大学市ヶ谷キャンパス・ボアソナードタワーで、第19回日本タイ学会研究大会を開催します。
     現在、報告者募集中です。個別発表やパネル(分科会)発表を希望される方は、氏名、報告タイトル、所属、連絡先、メールアドレス、電話番号(分科会の場合は代表者のみ)を、thai-studies-convention@googlegroups.comまで、お知らせください。申し込みの締め切りは5月10日(水)です。
     報告要旨(A4版1枚程度)の提出期限は、6月5日(月)です。研究大会の自由論題報告は、1人35分(発表25分、質疑10分)、分科会は2時間程度を予定しています。
  • 定例研究会開催

     2017年5月13日(土)に法政大学市ヶ谷キャンパスで第21回日本タイ学会定例研究会を開催します。
     現在、報告者を募集中です。関東圏以外からの大学院生の報告者には、交通費を支給します。報告を希望される方は、jimuแอทthaigakkai.orgにメールでお問い合わせください(メールを送る場合は、แอทを@に置き換えてください)。
     「定例研究会」は、2016年度まで「若手研究会」として開催してきましたが、2017年度からは「定例研究会」と名称を変更して開催することになりました。

  • 『年報 タイ研究』第16号発行

    『年報 タイ研究』第16号は2016年7月に発行されました。7月2〜3日に開催された研究大会で受け取られなかった会員には郵送します。また近日中に、このウェブサイト上でも掲載された全論文を読むことができるようにします。
    ここ〕をクリックすると、第15号までの『年報 タイ研究』に掲載された論文を閲覧できます。

Share On Facebook
Share On Twitter
Share On Google Plus
Contact us